カラーのチカラで自分に優しく、大切な人を大切に。

あなたとあなたの大切な人に恵みの雨が降りますように*.

キレる子供には何が足りないのか 普及するSNS化がつくりだす危険性

こんばんは!

明日は色育講座をやるので

事前にプチ予習を書いていこうかなと

おもいます⑅︎◡̈︎*!

 

 

 

 

最近問題化されている内容として

すぐにキレる子供が多い。

という問題。

 

 

 

 

 

すぐに怒ってしまって感情をコントロール

できない子供が実は増えているんです。

 

 

 

その原因としては

【我慢する】

【待つ】

という機会が減ってきているからです。

 

 

 

 

 

実際にひと昔前は

メールやLINEなんてものが無かったので

遠距離での連絡法は

文通でのやり取りでした。

 

 

 

ポストに投函してから

数日後に相手に届きます。

 

そして相手が返事を書いてポストに

投函するとまた数日後に届きます。

 

 

 

それが普通でした。

【待つ】ということが普通でした。

 

 

 

 

現在では携帯電話の

ボタンひとつで一瞬で送信され

読んだかどうかは

既読がついたらすぐに理解できます。

 

それが今の普通です。

 

 

 

 

これは個人的にはすごく便利だし

良いことだとは思うのですが

反面、他での影響も大きいのです。

 

 

 

実際にLINEを送り、既読がついたのに

返事が来なくてイライラしている人たちを

たくさん見て来ました。

 

 

 

なんで返事をくれないの?

読んだらすぐに返事してよ!

 

こうなりますよね。

 

 

 

カップル同士であれば

一度はあるのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

実際に今では小学生に携帯電話を

持たせる家庭も多く、

【待つ】機会が減り

自然に感情的になってしまう子供が

増えて来ているのです。

 

 

 

それは子供が悪いのではなく

こういった環境が増えて来ている以上

 

子供たちには【待つ】機会を

増やしてあげることや、

 

 

 

 

 

感情のコントロール

【集中力】を持つことで

だんだん出来るようになります⑅︎◡̈︎*!

 

 

 

 

 

その【集中力】を育ててあげるお手伝いを

色育が教えてくれるのです\♡︎/

 

 

 

 

 

 

一点を30秒間見つめ続けること。

これは子供にとって

とても長い時間で

なかなか簡単にできることではありません。

 

 

 

 

それを絵本を使って遊び感覚で

身につけていきます✧︎*。

 

 

 

 

 

【集中力】を持つことで

何かにイライラしたときや

怒ってしまうときに

一旦、一呼吸置けるようになります。

 

 

 

 

 

一度落ち着けば

感情的になることも少なくなり

人間関係が柔軟に良くなっていきます¨̮♡︎

 

 

 

現代社会では

コミュニケーション不足や

いじめ、仲間はずれ、

そういった問題が

とても多くなり過ぎている気がします。

 

 

 

 

そういった問題が今現在ある以上

すぐ怒らない。

感情的にならない。

相手の気持ちになって考える。

一旦、一呼吸を置く。

 

 

 

 

こういったことができる子供たちが

増えれば問題解決のきっかけにも

なるはずです。

 

 

 

これは子供だけでなく

大人にも言えることです。

普段【集中力】を気にすること自体が

少ない環境です。

 

 

 

その中で強制的に身につけようと

するのではなく、

色を使って遊び感覚で

楽しく自然に身についたら

大人も子供も平和になりますよね¨̮♡︎

 

 

 

 

ぜひ、

何かカッとなったときは

一旦一呼吸を置いて

ゆっくり考えて見てください\♡︎/

 

 

 

 

f:id:rainday2626:20171006221001j:image

 

離乳食を待つ我が子。(笑)

目の前に置くと飛び付きますが(笑)

 

 

 

 

 

あ、最後に。

色育とは

【集中力】のみではなく

【コミュニケーション力】

【想像力】

 

を育てていくことを重視しています。

 

 

 

また次回開講日も

決まり次第告知します⑅︎◡̈︎*

 

 

 

 

rainday2626.hatenablog.com

 

 

 

rainday2626.hatenablog.com

 

 

 

rainday2626.hatenablog.com

 

 

 

カラーセラピスト/色育アドバイザー@エリカ